体が硬い時にはなるべく動く

体の話

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

体が硬い時にはなるべく動く

なんだか梅雨みたいな季節になっており、雨が降るとなかなか動くのが億劫になったりします。

お客様でも体がだるいんよね。って言われることがあるんですが、その場合は、なるべく動きましょうね。ってお伝えしています。

体は動くためにあります。止まっている方が体からすると不自然な訳です。

ソファーに座り続けていると体は丸まり、筋肉は一部が縮み、一部が伸ばされ続けます。

その結果、立ち上がった時に真っ直ぐ立てない。痛みがある。みたいなことになるんです。

体をなるべく動かしましょう。っていうのはそういう痛みの軽減に大きな効果を発揮することができます。

仰向けで寝て、膝を立てて、左右に倒すだけでも腰回りのストレッチになります。それをやってから立ち上がるとスッと立てたりします。

体ってそういうもんです。

こまめに動きたいですね。

カテゴリー
体の話
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント