脱力と力発揮

こんにちは

御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

スポーツ選手のトレーニングも担当しているのですが、同じ競技でも選手によって体つきは全然違ったりします。

筋肉が大きくてもパフォーマンスが上がらない場合も見受けられますし、逆に筋力が弱くても成績が良かったりもします。

本人曰く、気持ちが強いんです。と

気持ちは絶対必要です。

その上で必要な要素を足していければ良いパフォーマンスにつながるのかな?って考えています。

そしてその大切な要素の1つが、体を支えることだと考えています。

自分が思うように体を動かすことができれば、きっとパフォーマンスは最高なはずなんです。

そのためには陸上で行う全てのスポーツに共通していることは重力と折り合いをどこでつけるか。っていうことです。

重力をなくすことはできません。重力を利用することはできるはずですが、力技になると重力と戦いながら力発揮をしていきます。

こんな感じになってしまいます。。。

手放すことはできませんが、うまく利用する。

 

これが本当に難しい。特に疲れてくると

体の使い方が重要なのは、この力技からの脱却でもあります。

うまく体を使うことで効率よく動くことができます。

そしてなるべく脱力した状態をキープし続けたい。

トレーニングで行うことは重りを持ち上げることですが、それでもいかに力を抜いて持ち上げることができるのかにチャレンジしてもらっているんです。

全力で力を使うのではなく適切な力を適切な量だけ使う。っていう感じです。

 

そしてスムーズに動けるようになってもらうことです。

そしたら、きっとスムーズに動けていくと思うんですよね。

 

カテゴリー
体の話
Fitness field

コメント