「肥満の改善を助ける薬」の承認了承

体の話

こんにちは。東灘区御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

「肥満の改善を助ける薬」の承認了承

Yahooニュースでこんな記事が出ておりました。脂肪の吸収を抑える薬っていうことみたいですね。

記事の中(この記事)にも書いていましたが、運動と食事と併用をすることを勧められています。

だから、この薬を飲んだからって、別に劇的に痩せるというわけではないということです。当たり前ですが、そんな危険な薬を販売するわけがないんです。

これだけ飲んだら痩せる。って思われる方が一定数出てくるだろうと思われます。

運動と食事に併用した薬。っていう位置付けですよ。くれぐれも。

色々と読んでいると便の量が増えたり、臭いがちょっと変わったりという体の反応もあるみたいですね。そして服用できない方もいらっしゃるみたいです。(高血圧の方など)

個人的に痩せることが大切だと思っていません。

太っていても体がとても健康であればそれで問題はないと思っているんです。

体脂肪が多いことによって、血液中のコレステロールが高くなったり、中性脂肪が多くなったりすることで動脈硬化や梗塞のリスクは高くなると考えられます。

そういうリスクを減らすということは大切だと思っているので水分摂取や運動って必要になるんじゃないかと思っています。もちろん食生活でも見直せる問題は多々あるとも思います。

食事量を減らすことばかり考えたら気が滅入るので、食べるものを考えることって結局はとても重要になると思うんですよね。

 

遺伝で。で太りやすい。って思われている方も多いけど、それは実際には説明がつかない事が多いんですよね。

糖尿病 (2型)の増加率も遺伝で片付く問題ではありません。遺伝なら糖尿病になる人の数はそんなに増えないはずなんです。

1型糖尿病の方の数はそんなに変化がないはずなんです。これは遺伝の問題だからです。

肥満率が上がることも説明はつかないんです。遺伝なら一定数が肥満になるってだけのはずなんです。

飽食の時代です。食べたいものはいくらでも食べることができる状態になっているので、結果的に食べすぎる習慣になっていく。っていうことがほとんどだと考えられます。

変えれないことを嘆くよりも変えれることをコツコツと変えていく方がきっと良い生活があると考えています。生活の質ってそういうことですよね。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

    無料カウンセリングお申し込み

    カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

    ご希望のコースを選択してください

      無料カウンセリングお申し込み

      カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

      ご希望のコースを選択してください

      体の話
      Fitness field

      コメント