肩の違和感

こんばんは

パーソナルトレーニングスタジオfitnessfieldの前田です

今日のセッションはしっかりと鍛えたい男性のトレーニングでした。

最初の動きの中でなんだか肩に違和感が、、、
痛いとかではなく、なんだか収まりが悪い感じという。。。

肩を動かすトレーニングや、ストレッチポールで肩甲骨周りのリリースなど柔軟性を高める動きをした後に、ポジション作りのお話をしつつトレーニングしてもらいました。

しっかりと鍛えるためには、筋肉に多くの負荷をかけないとキン肥大は期待できません。

ちょっとの負荷では筋肉の成長は見込めないからです。
だからといって、その肩の収まりが悪いままトレーニングを続けるとそれは慢性痛の要因になってしまいます。

肩の動きが良くなり、肩甲骨の動きに違和感がなくなる状態に持っていければ、肩を気にしながらトレーニングを行う必要が無くなります。

こんな感じで姿勢作りをしてもらい、そして負荷の調整をしながらやっていくと違和感もなくなり、気持ちよく動いてもらいました。

トレーニングの基本は、【姿勢作り】と自分自身にも言い聞かせていますし、スタジオでもそれが一番のコンセプトです。

それを実感したトレーニングでした。

カテゴリー

    無料カウンセリングお申し込み

    カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

    ご希望のコースを選択してください

      無料カウンセリングお申し込み

      カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

      ご希望のコースを選択してください

      パーソナルトレーニング
      Fitness field

      コメント