負荷を高める

パーソナルトレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

負荷を高める

最近負荷を高めたトレーニングをしてもらうようになってきました。ご新規で来ていただているお客様の年齢層が若くて、しっかりと負荷をかけてもそれに応えてくれるので楽しくなって重さを増やしております。

大前提として、負荷を高める前のトレーニングフォームが出来ているというものがあるのですが、それがクリアになれば、負荷をかけた方がトレーニング効果は高くなります。

ターゲットが何なのかにもよるんですが、筋力を高めるのか、筋肉を大きくするのか、体を絞るのかなど目的によって負荷の設定や1セットあたりのトレーニング回数を決めていくんですが、負荷をかけた際には少なめ設定にすることが多いです。6回とか8回とか。

筋持久力は15回位っていう定説があるんですけどね。あまり15回をすることはありません。

そして負荷をかけた後に軽めで追い込んだりもします。

重くするメリットとしてお腹の力が入るっていうのがあります。

腹筋に力を入れないと重いものを持てなかったりします。その腹筋の使い方を知るために重いものを使うことはとても有効なんだな。って最近知りました。

自分の感覚としては重くても軽くても腹筋を使う意識は常に持っているんですが、トレーニングを始められて間もない方はやっぱりどうやって腹筋を使ったら良いのかを知らないんです。

体の使い方って誰も教えてくれていませんよね。筋トレを始めたばっかりの方は知らないのが当然なんですよね。だからあまりお腹の話をしてもきっとどういうこと?ってなるんです。

よくわからない。ってなるんです。それは当然なんです。

だから、ちょっと筋トレにちょっと慣れてきたタイミングでそういった体のことを知ってもらいたいな。って考えています。

パーソナルトレーナーの仕事は筋トレのフォームだけを指導しているわけではありません。体を変えるためにあらゆることをお伝えしていきます。マニアックですね。ってお客様に言われることがあるんですが、マニアックなんです。

そういうマニアックさってトレーナーには必要なことだと勝手に思っています。

体を変えていくためにはお客さまにも知識を持ってもらうことは僕の元を卒業されても忘れないものとして蓄積してもらえると思うので、日々のトレーニングに活かしてもらいたいな。って思っています。

カテゴリー

    無料カウンセリングお申し込み

    カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

    ご希望のコースを選択してください

      無料カウンセリングお申し込み

      カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

      ご希望のコースを選択してください

      パーソナルトレーニング
      Fitness field

      コメント