下半身を鍛える

パーソナルトレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

下半身を鍛える

男性で脚のトレーニングが嫌いな方多いですよね。特に若い方によく見られます。上半身はムキムキで下半身は細い。っていうカクテルグラスのような体型

こんな体型の若い男子。いらっしゃいます。

下半身のトレーニングはとてもキツいです。僕も脚はしっかりとキツいので心が折れる時がよくありますが、とてもしんどいです。

軽めにして回数増やしたり、セット数を増やして誤魔化すことはよくあります。トータルでボリュームを確保する方法にすることが多いです。

それでもやることが大切だと考えているんです。

女性の方で脚が太くなるから。スクワットは嫌。って思われている方がたまにいらっしゃるのですが、それは大きな間違いだと言えます。

太くはなりません。やり方が悪ければ、もしかしたら太くなるのかもしれませんが、フォームがしっかりとできている限り、太ももが太くなることって考えにくいです。目に見えて筋肥大するほど鍛えれる人ってなかなかいらっしゃいません。

どちらかといえば、脚のラインが綺麗になっていくイメージがあります。メリハリが作っていう感じですね。

脚のトレーニングの代表的なものでいえば、スクワットやレッグプレス、デッドリフトでしょう。どれも重要なトレーニングであることは間違いありません。

そして体作りにおいても必須のエクササイズだと考えております。

スクワットは必ずと言って良いほどトレーニングに組み込んでいこうとしています。デッドリフトはできる方、できない方がいらっしゃるので、フォーム習得に時間がかかりますけどね。

一番大切なことはスクワットにしてもデッドリフトにしてもフォームが何よりも大切になります。太もも外側が張ってくる。みたいな感じの方もいらっしゃいます。そういうトレーニングエラーの修正は絶対に必要になってくる種目でもあるので、スクワットをむやみやたらにすることはお勧めはできません。

やれば良い。というわけではないってことですね。

 

 

カテゴリー
パーソナルトレーニング
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント