シンプルに鍛える

パーソナルトレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

シンプルに鍛える

自分のトレーニングの目的ってなんだろう?ってちょっと考えてみました。見た目が大切。

ガリガリトレーナーはダメだろうし、太ってるトレーナーもダメでしょう。

結局標準よりもムキっとしているくらいが良いのではないかと思い、BMIを22前後を目指し、体脂肪率も12,3%くらいをキープしていたらまあまあ見てられるんじゃないかと判断をして今の体型をしているんです。

年齢と共に、代謝は落ちるんだな。って感じますし、体型のキープをするのも簡単だとは思っておりません。そのためにできる限り効率よくトレーニングを行うことが必要になるんだな。って日々感じています。(44歳の独り言です。)

その上で、、、

色々とSNSなどでトレーニング動画がアップされているんですけど、そのトレーニングってどんな効果があるんだろ?って思うものもあります。

バランスボールの上でダンベルプレスをやってたりするんですけど、ベンチで良くないかな?って思ったりします。

なぜバランスボールの上でダンベルプレスが良くないのかって説明をすると、まず第一に不安定なので、危険。そしてその結果、負荷を高めることが出来ない。万が一バランスを崩したときにどうやって離脱をするんだろう?っていう色々なことを想像するとやっぱり辞めといた方が良くないかな?って感じます。

ちなみに不安定な面で行うトレーニングにおける筋力発揮というのは筋力の向上が起こらないというエビデンスがあります。(重さをかけれないので、結果的に筋肉の成長は促せない)

こちらの方が安定してて力を発揮しやすいんです。

ちなみにそれをパーソナルトレーナーらしき人がやっているんですが、そういうトレーニングをお客様に提供するおつもりですか?って考えると怖いです。

トレーニングをする目的は様々です。

どのトレーニングが正解とかはありませんが、大前提として安全である。
ということを絶対に忘れてはいけないですし、フリーウェイトで行う筋トレの場合には、離脱方法が明確である。これは絶対です。

その上でシンプルで良い。って思っています。

パーソナルトレーニングでは色々な種目は行ってもらうんですが、基本的にどの種目も動きそのものはシンプルです。

そして1つ1つに目的があります。

筋力の向上だけが目的ではありません。動きを良くするために動いていない筋肉へのアプローチとして、行う種目も多々あります。動きを出してから、筋力を向上させるトレーニングを行うっていう順番は安全性の面においても重要です。

シンプルに鍛えていく。

それを継続していくことが結局一番の近道になっていくんですよ。

 

カテゴリー
パーソナルトレーニング
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント