人工股関節

こんにちは

神戸御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

トレーニングを受けて頂いているお客様で人工股関節が入っているお客様がいらっしゃいます。

人工股関節が入っているので、動きの制限は当然ながらあります。

無理して動くわけではなく、動き方を見ながらトレーニングを進めています。

最初、スクワットをすることができなかったのですが、今ではすっかりスクワットはできるようになっています。
最初は5回ほどすると関節に違和感が出ていたので、すぐにやめて違うことを行なっていました。
無理にスクワットにこだわるわけではありません。できるようになれれば、関節が良い状態に近づいていることを実感できると考えていました。

スクワットができることが全てではありませんが、動きの評価をして行く中でスクワットをどこまでできるのかは大切な指標の1つかな?って思っています。

どこまで動けるのか。
どうしたら違和感が出てくるのか。
代償動作はどこに現れてくるのか。

など様々なことに目を光らせて、トレーニングを進めています。

日常生活を快適に過ごす。
もう1つの手術をしていない側の股関節を守る。
この2つが今の目標になっています。

疲れが出た場合には、ストレッチの方法や、できる範囲でのケアの仕方などをお伝えしています。

パーソナルトレーニングは体を作ることだけではありません。
良い状態になるようにサポートすることも大切なトレーニングの1つです。

カテゴリー
パーソナルトレーニング
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント