筋肉を鍛えるとムキムキになる?

トレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

筋肉を鍛えるとムキムキになる?

最近はこのご質問も減ってきているのですが、筋肉を鍛えると最終的にはムキムキになれる可能性がある。っていう程度です。ムキムキなりたくてもなれない人の方が多いのが現実です。

筋力トレーニングは筋肉を破壊する行為

 破壊してから、栄養と睡眠で筋肉を育てていきます。しかもその破壊と再生は細胞レベルでのお話しなので、見た目の変化ってなかなか現れません。

3ヶ月で体の細胞は入れ替わるのですが、3ヶ月間、必死に週4、5回トレーニングして変化するのはそんなに多くありません。

また、筋トレと併用して食事制限をした場合、筋肉はほとんど増えていないことがほとんどです。仮に体重が5kgほど痩せたとしたら、筋肉量が増えていることはないです。 

それは、体というのは同化と異化を繰り返します。
同化というのは、大きくなる。太る。(筋肉を大きくすることが筋肉が太ると表現することってあまりありませんが、見た目上太る)

異化というのは、分解する。細くなる。(体の分解を行なって痩せていくのですが、その場合には、筋肉も分解される)

ということは、異化しながら同化はできない。

体重を減らしたい。という場合には、異化を活発にする必要があります。分解を繰り返していく必要が出てきます。脂肪を異化していくことが体を細くするということになります。
この状態というのは、エネルギー不足です。食事量が減っている状態です。その状態では筋肉をしっかりと育てるにはエネルギーが足りません。結果、筋肉が増えていくということはなかなか難しいのです。

 

筋肉を増やしたい。ムキムキになりたい。って考える場合には

同化させることが前提となってきます。それは、食事をしっかりと食べる必要が出てきます。

脂肪だけを分解し、筋肉だけを合成することって出来ません。出来たらどんだけ良いことか。

痩せるためにトレーニングをする場合には、筋肉を減らさないようにする。これに尽きます。

 激しいトレーニングを行なっていくことでエネルギー消費が運動以外でも上がります。体にエネルギーがなかったり、合成するための材料(食事からとられた栄養素)が足りないと筋肉は合成することが出来ません。そして、無い物は作れないので、分解をしたまま(回復が遅れる)になります。 体を作る材料は食事からとるしかありません。 食べ過ぎた場合には、筋肉は付きやすいです。それと共に脂肪もつきます。(前提として、かなり激しくトレーニングをしていることにはなります。) 

そのために筋肉の材料であるタンパク質がとてもう重要な栄養分になります。食事だけではなかなか必要量を確保することは難しいのです。

プロテインなどのサプリメントはとても役にたちます。

ムキムキになりたい

 そう思われた時には、まずしっかりと食べること。この前提がないとムキムキにはなれません。そして、そのモチベーションを保ち続けないとなれません。

激しいトレーニングが必要になります。徹底的に筋肉を破壊することが必要になります。(ムキムキになる場合には必要)

 筋肉を破壊する(筋トレ)→適切な栄養をとる(ご飯をしっかりと食べる)→寝る(寝ている間に体を修復) このサイクルのどこかが欠けても筋肉の成長を促すことが出来ません。 

体を引き締めたい

よく言われるんです。ご本人は、きっと細くなりたいと思われて仰られているんですが、筋肉はトレーニングをすると太くしかならないのです。回数が多いと太くはなりにくいですが、細くはなりません。筋肉を鍛えてるんだから、筋肉が細くなったらおかしい。 脂肪が減って、見た目が細くなることは期待できます。

筋肉が細くなったらそれはもう鍛えられていない。というか、筋肉減ってますよね?食事制限をしながらトレーニングをしている場合、その可能性って否定できないんです。筋肉もついでに減ってしまった。っていうことは往々にしてあることです。そうならないように維持できていたらOKっていう感じです。

筋肉の分解を抑制すること。そして余分な脂肪を減らすこと。これが体を引き締めるためのシンプルな方法です。

食事はしっかりと食べる。不必要なものは極力控える。(お菓子など)水分をしっかりととる。循環をよくするためです。

あまり有酸素運動はしない。実はこれ結構重要です。ウォーキングならまだ良いですが、激しめの有酸素運動を長い時間することはお勧めしていません。ランニングを1時間とかはやめたほうが良い。
有酸素運動はエネルギー消費を高めることになります。筋肉の分解も促進するのです。そして一番はなんといっても、お腹が減るのです。これが一番の問題です。お腹が減ることが問題なのです。

空腹に耐えることはとても辛いのです。一時的には痩せるかもしれませんが、すぐに戻るのが過度の有酸素運動です。控え目にしたほうが良い。短い時間の激しいやつなどは良いですが、それ以外はやめた方が体を引き締めるにはやめた方が良いのです。

 

ということで、色々と書いてきましたが、鍛えるとムキムキになるというのは完全な誤解です。なれなくはないかもしれないけれど、そのためには食事と休養が必要で行うトレーニングもかなりハードな筋力トレーニングを選択する必要があります。

ムキムキを目指していない。という方でもしっかりと筋力トレーニングに取り組んでもらいたいと思います。

 

パーソナルトレーニングスタジオ

Fitness field

〒658-0047

兵庫県神戸市東灘区御影3丁目1-4 Mパレ御影 2階(建物東側の階段よりお上がりください)

ご予約やお問い合わせは下記からお願いいたします。

 

電話番号:078-821-3358

折り返しお電話させていただく時に

090-2596-3721(前田 携帯)

からご連絡させていただく場合がございます。(携帯へ直接ご連絡頂いても大丈夫です)

メールアドレス
info@fitness-field.com

LINEからでもお問い合わせ可能です。

LINE ID :  maedashunta

 

ご連絡フォームよりご連絡いただく場合はこちらからお問い合わせください。

 

パーソナルトレーニングスタジオ

Fitness field

〒658-0047

兵庫県神戸市東灘区御影3丁目1-4 Mパレ御影 2階(建物東側の階段よりお上がりください)

ご予約やお問い合わせは下記よりお願いいたします。

 

電話番号:078-821-3358

折り返しお電話させていただく時に

090-2596-3721(前田 携帯)

からご連絡させていただく場合がございます。(携帯へ直接ご連絡頂いても大丈夫です)

メールアドレス:info@fitness-field.com

LINEからでもお問い合わせ可能です。

LINE ID :  maedashunta

 

ご連絡フォームよりご連絡いただく場合はこちらからお問い合わせください。

 

トレーニング
fitness-fieldをフォローする
姿勢作り、動き改善専門 神戸御影にあるパーソナルトレーニングスタジオ Fitness field

コメント

タイトルとURLをコピーしました