代謝のこと1

体の話

こんにちは。パーソナルトレーナーの前田です。

そろそろ短パンでも良いんじゃないかと思うほどの陽気ですね。

筋肉の季節がやってきました。笑

健康的に見せるためにも、筋肉をある程度育てる活動は必要だと(筋トレをしましょうと言っています。)感じています。

そして、代謝の良い体になっていこうと。

ということを書いて、ふと、、、代謝のことについて考えてみました。

代謝ってなんだろう?っていう素朴な疑問。

そういう時には、Wikiさんを活用。

スクリーンショットでサクッといきます。

端的に書いているのでちょっとわかりにくい。

合成や化学反応のこと

難しく書いていますが、日常の何気ないことはほとんど代謝の産物です。

  • お肌の調子
  • 体調の変化

などです。体の中には、途方もない数の細胞があります。その細胞たちは日々生まれ変わっています。細胞がドンドンと作り変えられていることこそ、代謝です。

お肌の調子

細胞が作り変えられることで、お肌が新しく作られるわけです。逆に代謝が悪い状態だと、古いお肌を使うことになり、だんだんと老朽化?という表現があっているのかどうか、、、
古いものを使わないといけなくなるので、調子が良くない。ということにつながってきます。

体調の変化

代謝が低下すると、エネルギーの消費が下がります。エコモードですね。体温が下がってきます。この結果、ウィルスに感染しやすくなります。(ウィルスにとっては快適な環境なわけです。)風邪などを病気になりやすい状態になるわけです。

代謝を上げることは健康的な肉体を作る上で必須です。
そのために必要なことは、筋肉を鍛えること
以上です。
筋トレをすれば良い。しっかりとひたすら鍛えたら良い。シンプルだと思う。筋トレが必要ない人ってほどんといないと思います。ムキムキになる必要はないと思いますが、筋トレをしない理由にはならないと感じます。
次回はもうちょっと代謝のことを掘り下げていきましょう

カテゴリー
体の話
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント