デッドリフト

未分類

こんにちは。パーソナルトレーナーの前田です。

今日は脚のトレーニングをしました。

デッドリフトとスクワット

もうこの2つをやったら脚がフラフラ。頭もフラフラです。

デッドリフト。名前も死ぬ。持ち上げる。なので、死ぬほどキツいってことなんでしょう。

かなりハードなトレーニングであることに違いありません。

スタートポジションがちょっと難しいですが、そこが一番重要で、その時に怪我のリスクがあります。

このポジションにしっかりとはいることです。

股関節をしっかりと曲げて、背骨はニュートラルをキープ。これが何よりも大切。

ヒップヒンジっていう動作ですが、これが出来ないと最初の持ち上げ姿勢で腰にきてしまう。

腰に来たらあとはもう、、、腰痛になるだけです。

デッドリフトはトレーニング効果がとても高いです。

体の後ろ面全体を鍛えていくことができます。

お尻をプリッとさせるためにも良いエクササイズです。

そして、何よりも負荷をかけた時の緊張感。

かなり高重量でもできるようになるので、チャレンジ精神を磨くにはとても良い。

やったった感を感じたい場合には、高重量へのチャレンジですね。

とても良いエクササイズです。

常にリスクがあることはお忘れなく。ハムストリングスの硬さがある方の場合、全く出来ないことがあります。

そういう場合は、軽い負荷で、スタートも立っている位置から始めます。

股関節の動き。これが一番重要なポイントですね。

カテゴリー
未分類
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント