痩せるためには食べないといけません

体の話

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

痩せるためには食べないといけません

綺麗に痩せようと思うと絶対不可欠なのは食事で何を食べるのか?ってことになると考えています。好きなものを自由に食べていると当たり前ですが、太っていくんですよね。私もそうです。40歳を超えるともう普通に食べてたら太ります。間違いありません。

寒くなってくると余計に食べたくなると思っていて、そういう時期はダイエットにはあまり向かないよね。って思ってもいます。

だからせめて太らないように気をつける。っていう意識に切り替えて生活をしています。

痩せるために食べない。っていう選択肢が一番最悪です。これは絶対に続かない。いつかは体が悲鳴を上げて、爆食いに走る。

だから何をどのタイミングで食べるのか?っていうことを細かく考えていく。

この考える。ってなかなかしないんですよ。目の前にあるものを食べちゃうので。これは体にとってプラスになるのか?って3秒考えてから食べる。だけでもOK。いらないもの減りそうじゃないですか?

逆に運動を行う前とかには甘いもの食べてもOKって思っています。その代わり、しっかりと運動をやろう。ってモチベーションを上げます。

反対に夜は寝るだけ。って考えているので、タンパク質を多めに。甘いものは、翌朝に食べる。(これめっちゃ大切だと考えています)朝に欲しくなければ食べなくてもOKなので。

夜のエネルギー源はあまりいらないので、小腹が空いてるくらいが本当はちょうど良いんですけど、小腹が空いたらガムを食べる。っていう作戦はどうでしょうか?口を動かしているとお腹いっぱいになったりします。

睡眠の質って大切ですよね。寝ている間に体を作るので、睡眠が上手く取れると翌朝は元気ですよね。そしてお腹が減ったらちゃんとご飯を食べましょう。糖質も食べてもOKでしょう。そしてなるべく動きましょう。

やっぱりエネルギーをとったら動いて消費。心臓をしっかりと働かせていくことは大切だと考えています。

いっぱい食べたら、いっぱい動く。そして疲れてぐっすり寝る。

何事もバランスが大切で、冬はあまりダイエットには向かない季節ですが、節制をすることって健康にとっては何よりも必要なことだと考えています。

いっぱい動くことってシンプルによく寝れます。

カテゴリー
体の話
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント