マシンの組み立て

日常

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

マシンの組み立て

マシンを販売している業者ではありません。ましてや組み立て業者でもありません。使用している側です。

出張トレーニングでお伺いしているお客様が何名かいらっしゃるのですが、ご自宅にマシンがある場合もあり、その場合って組み立てが必要なかったり、そのメーカーがやってくれていたりすることもあるんですが、今回は組み立てはご自身で。ということだったので、じゃあやりましょう。ってことで、マシンの組み立てをしてきました。パワーラックを組み立てるだけなので、そんなに難しい作業ではありません。

なぜパワーラックになったのかと言いますと、TRXをご自宅で使われているんです。自宅で使う場合って基本的には扉の上の部分にアンカーを入れて扉が閉まる方向で使用するようになっています。

それが長年TRXを引っ掛けている影響で扉が歪んできてしまい、このままいくと壊れるんじゃないかという不安のためどうしましょう?ってことから話が始まりました。

幸い、お子様が独立をされて、部屋が空いているということでここならトレーニングルームにできる。ってことだったので、その部屋でトレーニングを行い、その際にTRXを使うのなら、パワーラックの安いものを買えば安定しているし、他のトレーニング。ベンチプレスなどもできるよね。っていうことになりました。

 

とりあえずマットを引いて、そこからラックを組み立てていきました。

約2時間でしっかりと組み上がりました。TRXをつけてもパワーラックはびくともしないので、安心して使っていけそうです。ついでにベンチプレスもデッドリフトもできるようになっていくので、トレーニングできる種目が格段に増えました。

そんなに場所も実はとらなくて結構便利になるんじゃないかな。って思っています。

家でトレーニングを続けることってなかなかハードル高いですけど、物干し竿にならないようにしっかりと活用してもらおうと思っています。

体作りをしっかりとするためには自重だけでは限界ってあります。かなり出来ますが、より楽にトレーニングができることってマシンになっちゃいます。頑張ってもらいましょう!!

カテゴリー
日常
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント