ダイエットに終わりはあるのだろうか?

ダイエット教室

こんにちは。東灘区御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

ダイエットに終わりはあるのだろうか?

とっても当たり前の話をしますが、食べまくった翌日って体重計の針はいつもよりも重くなることは容易に想像がつきますよね。

Amebaブログでフォローをしている方(おそらく50代)が最後のダイエット。って書いていたのですが、どういうことなんだろう?ってことからちょっと考えてみました。

ダイエット期間を決めてその間にダイエットを行うことは決して悪いことだとは思っていません。

しかしながら、その期間が終わった途端に今まで我慢に我慢を重ねてダイエットを行なっていると暴飲暴食して良い。ってことにはならないと考えています。

ダイエット期間に正しい知識をつけてそれを無理のない範囲で行なっていくことこそ、結果的にリバウンドを防ぎ、健康的な体になれると考えています。

その中には運動習慣も含まれていると僕は考えています。

食事だけをコントロールするダイエットは一時的には痩せるのですが、それを維持するのは容易ではないですし、筋肉は使わなければ衰えます。

筋肉が活発に働いている状態こそ体のエネルギーを燃やしやすい状態を作れている証拠でもあるわけです。

だからストレス過多なダイエットって97%がリバウンドするんですよね。

結局、ストレスに耐えれなくなった脳は食欲の噴火を起こす訳です。

じっくりと体重を減らしていく。これが正しいダイエット方法になるんです。

3ヶ月で10kg減ったとして、3ヶ月後に10kg増えたら、元通り。この半年はなんだったんだ?ってなるんですよね。

ちなみにそのAmebaブログの方は体重が増えたり減ったりしていて、その幅も15kgあります。現在は多い方になっています。

自力でやるってことを公言されているので見守っているだけですが、早く気がついた方が良いと思うんですよね。

その方法が間違えているんだ。ってことに。

結果が出ないことを6ヶ月続けたところでその方法を1年続けても、2年続けても結果は出ないんです。

正しい努力をすることを常に考えていきたいものですね。

 

カテゴリー

    無料カウンセリングお申し込み

    カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

    ご希望のコースを選択してください

      無料カウンセリングお申し込み

      カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

      ご希望のコースを選択してください

      ダイエット教室
      Fitness field

      コメント