生活習慣が姿勢を作っていく

パーソナルトレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

生活習慣が姿勢を作っていく

ご新規のお客様のカウンセリングがあったのですが、今はジムに行かれてトレーニングをされているそうです。お話を聞いていくと20分ほどの自体重でのトレーニングを行っているそうです。

スクワットや腹筋が主にしていることで、あとは食生活をかなり意識されてかなり痩せられたみたいです。

目的としてダイエットという部分があるので、それは上手く食生活ができている結果、体重が減っているということでご本人も納得がいっていらっしゃる。

その上で、もっとトレーニングで体作りもしてみたいということでカウンセリングにお越し頂きました。

お話もそこそこにウォームアップをしっかりとやって行こうと思い、ツイストを含めた動的ストレッチをやっていくとかなりの左右差があったり、重心の掛け方がどうやったら良いのかわからない感じでした。
*初めてされることですから、わからないことは当たり前のことです。

スクワットもやって頂いたのですが、何も持たずにスクワットをすると動きがちょっと迷子になります。でも、5kgのバッグを前に持ってもらうと、とても安定します。

お子さんが小さくて、抱っこをよくされるということで、前に負荷があると安定するというご本人のお話には納得しました。

その代わりにバッグを持っているので両方の肩はすごく内側に入って背中が丸くもなっていきます。
(これを強化したらダメですよね。すぐに止める種目認定です。そして、他の種目を入れて肩が入らないようにしてから、スクワットに再チャレンジをするようにしていきます。)

 

そうやって対話をしながらトレーニングってすすめていく事が大切だと考えています。

万人に共通のトレーニングってないって事ですね。

生活習慣が姿勢に影響をしているんだな。という感じです。

そのほかにもいろいろなトレーニング?ストレッチ?をやって頂き、体の動きはなんとなくわからってきたところで、カウンセリングって終了になるんです。

鍛えるところまでってなかなか行かないんです。

やったことない動きは最初の段階では十分にトレーニングになるんです。動的ストレッチって名前ですが、意外と鍛えられていたりします。

お帰りの際には、足がフラフラになってる。って仰られていました。足のトレーニングはスクワットを数回しただけです。

スクワットじゃないトレーニングで脚を使っているっていうことですね。

しっかりとやり方を理解してもらい、丁寧に説明をしながら鍛えていくことは体を変えていくために絶対に必要になります。そしてその結果は体が良くなるしかないんです。

鍛えるだけがトレーニングじゃない。強化したい部分と強化したらいけない部位は確実にあるんです。

闇雲にトレーニングをすることはオススメしておりません。

 

 

カテゴリー

    無料カウンセリングお申し込み

    カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

    ご希望のコースを選択してください

      無料カウンセリングお申し込み

      カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

      ご希望のコースを選択してください

      パーソナルトレーニング
      Fitness field

      コメント