歩き方と床反力

パーソナルトレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

歩き方と床反力

普段、自転車で来られているお客様が先日は雨のために徒歩でスタジオにいらっしゃいました。

ちょうどスタジオの玄関のところから歩いている姿が見えたので観察をしていると、地面を蹴って歩かれていないな〜。って思ったんです。

とりあえずウォーミングアップをしてもらい体を動かしている時に少しその話をして地面を蹴る意識を持って動いてみましょう。

っていうご提案をさせて頂きました。

行っているのはスクワット。

やっている動きは同じです。

負荷は自体重のみです。

何も持っていない時にはちょっとわかりにくい。というお話だったので、ウォーターバッグ(5kg)を前に持ってもらいスクワットをしてもらいました。

負荷は軽めですが両手で前に持っているので重心はとりやすくなります。

その動きで地面を蹴って上がる。地面を押して上がる。っていうことをやってもらうととてもスムーズに動けている感じ何するんです。

ご本人も動きやすい。っていうことでその意識で歩けると良いですよね。ってことになりました。

床反力を利用することは重力を上手く活用することになります。押したら押し返される。っていう物理の法則を活用することなので、誰でも出来るはずなんですよね。知らないだけです。

動き方って人によって様々ですし、日常動作の中で動き方を考える方ってほとんどいらっしゃらないと思うんです。

歩き方を考える方もほとんどいらっしゃらないと思います。

日常生活での動きは体作りに深く関係しています。

良い体を作っていくためには日常動作の改善から取り組んでいくことは良いことだと思います。

 

カテゴリー
パーソナルトレーニング
Fitness field

コメント