初めはこんなもの

パーソナルトレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

初めはこんなもの

今週からトレーニングを始められたお客様がいらっしゃいます。

先週末に足首を捻挫されたということで、様子を見ながらトレーニングを始めていきました。

トレーニングの基本は安全であること。これはもう鉄則です。以前、パーソナルトレーニング中に怪我をしている人が増えている。というネットニュースを見て、ブログを書いたと思いますが、怪我のリスクはできる限り排除したいので、怪我をされている部位については神経質になる程、気にしながらトレーニングを進めていきます。

怪我を悪化させたらそれこそ何のためにトレーニングをしているのかさっぱりわかりません。ってことになります。

足首への負担を減らすような動きを行って、どの動きは大丈夫。これはちょっと微妙かな?みたいなことを1つずつ確かめながら進めていくんです。

もちろん運動強度は決して高くありません。何ならちょっと弱いくらいだと思います。

でも、それで十分なんです。トレーニングの初期にハードなトレーニングを行う、ひどい筋肉痛になることはトレーニングのモチベーションを下げることに直結しますし、それでものすごく効果的になることもないんです。

ということは、弱めで十分ということです。

そこから徐々に増やしていくことができれば体は変わっていけます。

千里の道も一歩から。

です。着実に成果を上げる方法は、正しくトレーニングを行なって、継続していくこと以外にありません。

ということで、少しずつやっていってもらいたいと思います。

 

カテゴリー
パーソナルトレーニング
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント