脚のライン作り

パーソナルトレーニング

こんにちは。東灘区御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

脚のライン作り

先日、パーソナルトレーニングセッションのお客様のウォーミングアップに棒を使ったデッドリフトを行なっています。その時にとても違和感があって、写真を撮りました。

デッドリフトの際の両足のポジションです。

これで違和感がない方の方が多いと思うのですが、

線を入れるとこんな感じになります。

赤い線が曲がっています。特に右側の足が土踏まずが落ちている状態になっていました。

トレーニングはもう1年くらいされているので、普段はそんなに落ちている感じでもないのですが、靴を変えたそうで、ちょっと違和感があったそうです。

脚のラインを良くしたい。ってよく言われるのですが、このままでスクワットやデッドリフトをやっても結局は上手くトレーニングができません。靴を履いていると上手くその辺はごまかしが効くのですが、靴下や裸足でトレーニングをするととても顕著に見て取れます。

色々と動いてもらい問題点を見つけていく作業をします。

半円のものはヤムナフットセーバーです。かなり硬い半円のものです。ポジションを作るのにはとても便利なものです。土踏まずを作るために必要な筋力と柔軟性を高めてくれるものです。これだけでも右足は結構良い感じになっています。

その後に、臀筋のトレーニングや内転筋の動き作りなどを行なっていきました。

動きはスクワットになっているので写真的には膝が曲がっていますが、脚のラインは真っ直ぐに戻っています。

1時間(実際にトレーニングしていた時間は40分ほど)でこれだけ脚のラインって変わります。

この状態になっていけば、スクワットでもデッドリフトでも力がしっかりと脚に伝わっていくので、脚のライン作りに確実に良い方向へ進んでいくことが出来ます。

 

重いものを持つだけがトレーニングではありません。体にとって必要なことを確実にできるようにしていくことが綺麗な体になるために最も大切なことだと考えています。

カテゴリー

    無料カウンセリングお申し込み

    カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

    ご希望のコースを選択してください

      無料カウンセリングお申し込み

      カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

      ご希望のコースを選択してください

      パーソナルトレーニング
      Fitness field

      コメント