腹筋やってもお腹は凹まない

パーソナルトレーニング

こんにちは。東灘区御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

腹筋やってもお腹は凹まない

もう結論書いちゃっています。腹筋とお腹の脂肪はそもそも組織が違うので、腹筋で動かしているのは筋肉で、その上にのっかているのが脂肪なわけで、腹筋やってもお腹は凹まないんですよね。

お腹の脂肪を減らさずにお腹を凹まそうとすれば良いって考えてみたんです。

とても簡単な話ですが、綺麗な姿勢を作れば見た目上、ぽっこりお腹は解消されます。

ぽっこりお腹って別に全て脂肪かどうかはわからないですよね。

このお腹は脂肪がほとんどですけどね。

この姿勢でもお腹って結構出ているんですよね。胸よりもお腹の方が前にあるのでぽっこりしているように見えます。

姿勢不良の結果お腹をぽっこりさせている人って多くて、良い姿勢を作るだけでお腹周りってかなり変化が出るわけです。

こうなると胸の方がお腹よりも前にいますよね。

お腹を凹ますのにはまず姿勢作りから始めて、それでも出ている分は、食事の改善を行いながらじっくりゆっくりと減らしていくのが良いと個人的に思っています。

姿勢作りって結局は筋肉を適切に働かせて、筋肉を鍛えて、重力に勝てるようにしていくことに他なりません。

運動って重力に抗って鍛えていくわけですしね。

腹筋だけをやってお腹凹まそうとするのは本当に時間がもったいないです。そしてそれは無理なことです。

いわゆるシットアップっていう上体起こし↓

こういうやつです。

ちなみにこうやって足を押さえるトレーナーがいたとしたら、そのトレーナーからの指導を受けることはやめた方が良いです。何もわかっていない素人です。

こういう腹筋は背中を丸めながら行いますよね。

ということはトレーニングの原則からすると背中を丸めることを強化しているわけです。

背中を丸めるとぽっこりお腹は助長されることに繋がるわけです。

腹筋の使い方としては伸ばしながら力を発揮できるようにしていくことが重要です。

体を伸ばしていくときに腹筋を使うっていうことです。

こんなことや

こんなやつです・

腹筋を良い感じで使っていくことで姿勢作りに関与してくれるし、結果的にぽっこりお腹を解消することにつながっていくわけです。

正しく運動を行なって綺麗な姿勢を作っていきたいものですね。

 

カテゴリー

    無料カウンセリングお申し込み

    カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

    ご希望のコースを選択してください

      無料カウンセリングお申し込み

      カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

      ご希望のコースを選択してください

      パーソナルトレーニング
      Fitness field

      コメント