動きのエラーは厄介

こんにちは

御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

昨日は、陸上部のトレーニングでした。

走るとスネの横側が痛いという選手がいて、走れない。ということで、ちょっと動きの確認をしました。

レッグプレスを使って、動作をしてもらうと下がっていくときには、問題ないけど、上がり始めで、膝が内側へ入ってしまう動きをしていました。

痛い方だけ

 

おそらくそれが原因なので、動画を撮り、動作の確認をしました。

意識をお尻に持っていくようにするとできる時と出来ない時が出てきました。

本人的には、お腹の力を入れているとやりやすいようなのですが、それだけでもないような感じ。

時間をかけて作ってしまったクセなのですぐに修正するのは難しいのですが、ちょっとづつ修正をしていこう。という話をしました。

走っているときにそのくせが出てしまう。

そして、痛みが戻ってきてしまう。

動きのエラーはなかなか厄介。

走らなければ、痛みは出なくなるのに、少し走ると痛む。という繰り返し。

どこを介入していくのか難しい判断です。

自然とアライメントを整えることができる魔法のレシピがあれば良いのですけどね。

体のアライメント全体を考えてじっくりと検討する必要があるのかな。って感じています。

次回までにアイデアを出せるように頭の片隅において考え続けます。

 

パーソナルトレーニングスタジオ

Fitness field

〒658-0047

兵庫県神戸市東灘区御影3丁目1-4 Mパレ御影 2階(建物東側の階段よりお上がりください)

ご予約やお問い合わせは下記からお願いいたします。

 

電話番号:078-821-3358

折り返しお電話させていただく時に

090-2596-3721(前田 携帯)

からご連絡させていただく場合がございます。(携帯へ直接ご連絡頂いても大丈夫です)

メールアドレス
info@fitness-field.com

LINEからでもお問い合わせ可能です。

LINE ID :  maedashunta

 

ご連絡フォームよりご連絡いただく場合はこちらからお問い合わせください。

 

パーソナルトレーニングスタジオ

Fitness field

〒658-0047

兵庫県神戸市東灘区御影3丁目1-4 Mパレ御影 2階(建物東側の階段よりお上がりください)

ご予約やお問い合わせは下記よりお願いいたします。

 

電話番号:078-821-3358

折り返しお電話させていただく時に

090-2596-3721(前田 携帯)

からご連絡させていただく場合がございます。(携帯へ直接ご連絡頂いても大丈夫です)

メールアドレス:info@fitness-field.com

LINEからでもお問い合わせ可能です。

LINE ID :  maedashunta

 

ご連絡フォームよりご連絡いただく場合はこちらからお問い合わせください。

 

フィジカルトレーニング
fitness-fieldをフォローする
姿勢作り、動き改善専門 神戸御影にあるパーソナルトレーニングスタジオ Fitness field

コメント

タイトルとURLをコピーしました