スクワットの時の姿勢

こんにちは

御影にあるパーソナルトレーニング スタジオFitness fieldの前田です。

なんだかとっても寒い。。。

冬に一気になった感じですね。

スクワットはどこまで下げるの?っていうご質問をいただきました。

一番深くて太ももが床と平行。っていうことを基本にしています。

人によってはそれよりも下がらない場合もありますが、床と平行よりも下げることはありません。

太ももの前に効かす場合なら、下まで下がることは出来るのですが、そこまでして太もも前を強くする必要性を感じていないこともあります。

お尻、太もも裏の筋肉を使う場合には、床と平行以上は下げません。

骨盤のポジションの関係です。詳しくは文章で表現が難しいので、、、省略

 

スクワットはトレーニングの基本です。一番重要と言っても過言ではないでしょう。

スクワットは大切にやっていきたいエクササイズですね。そしてバランスよく出来たい種目です。負荷もかけやすいですしね。

 

パーソナルトレーニングスタジオ

Fitness field

〒658-0047

兵庫県神戸市東灘区御影3丁目1-4 Mパレ御影 2階(建物東側の階段よりお上がりください)

ご予約やお問い合わせは下記からお願いいたします。

 

電話番号:078-821-3358

折り返しお電話させていただく時に

090-2596-3721(前田 携帯)

からご連絡させていただく場合がございます。(携帯へ直接ご連絡頂いても大丈夫です)

メールアドレス
info@fitness-field.com

LINEからでもお問い合わせ可能です。

LINE ID :  maedashunta

 

ご連絡フォームよりご連絡いただく場合はこちらからお問い合わせください。

 

パーソナルトレーニングスタジオ

Fitness field

〒658-0047

兵庫県神戸市東灘区御影3丁目1-4 Mパレ御影 2階(建物東側の階段よりお上がりください)

ご予約やお問い合わせは下記よりお願いいたします。

 

電話番号:078-821-3358

折り返しお電話させていただく時に

090-2596-3721(前田 携帯)

からご連絡させていただく場合がございます。(携帯へ直接ご連絡頂いても大丈夫です)

メールアドレス:info@fitness-field.com

LINEからでもお問い合わせ可能です。

LINE ID :  maedashunta

 

ご連絡フォームよりご連絡いただく場合はこちらからお問い合わせください。

 

トレーニング
fitness-fieldをフォローする
姿勢作り、動き改善専門 神戸御影にあるパーソナルトレーニングスタジオ Fitness field

コメント

タイトルとURLをコピーしました