良い循環を作る

トレーニング

こんにちは

御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

なんだかよく雨が降ります。そして、看板がすぐに雨に濡れて、書き直しを迫られます。今は看板2階へ避難中。。。雨よ、、、止んでくれ。

良い循環を作る

これってとても大切なことだと思うんです。

運動をする。これによって筋肉は成長を始めます。

そして筋肉が成長し始めると、姿勢がよくなってきます。(トレーニングの内容にもよりますけどね。)

そして運動をすることで、血流がよくなってきます。エネルギーの消費があがるので、血液が体の中をグルグルと回ってくれます。これは実はとても大切なことです。要らないものをどんどん浄化することにも繋がります。流れの早い川みたいなものですね。

血液がグルグルと回ることで冷え性の改善や、肩こり、腰痛の改善なども期待できます。血流が上がっていると、エネルギーは発生しているので、熱が出てきます。その結果体温上昇にも繋がります。そして温まることで、筋肉も緩みやすくなります。まあ運動することで、筋肉は動いているので、その段階でも筋肉は柔軟性を高めていくんですけどね。

そして、胃腸の働きも良くなってくるでしょう。エネルギー消費が上がることで、体は新しいエネルギーを必要とします。姿勢が良いことにも繋がりますが、胃腸の働きと背骨の良いポジションとは密接に関わりあっています。悪い姿勢だと内蔵の働きもうまくいきません・良い姿勢でこそ内蔵も元気に動いてくれるんです。

姿勢が良い人で不健康な人っていないんですよね。逆もそうですがものすごく姿勢が悪い人でものすごく元気な人もいません。

運動をすることはそれだけ元気になれるチャンスがあるということですよね。

この逆のパターン。詳しく書いたらネガティブなのでさらっといきます。

運動不足→血流低下→体温下がる→肩こり、腰痛出てくる→内蔵の働き低下→やる気ダウン。。。

字も小さくしてやりました。

どこかで良い循環に持っていくしかありません。

運動って初めはハードルがあります。高いか低いかは別として、ハードルは存在するでしょう。やり始めるまで面倒だな。って思われる方もいらっしゃると思います。

勇気を持って1歩を踏み出してほしいと思います。やり始めさえすれば、そのハードルは下がっていきます。そして、良い循環になっていけるものです。

そして、質の高いトレーニングであればあるほど、この効果は高く出てきます。

2019年度も始まったばかり。そのタイミングで運動始めてみませんか?

カテゴリー
トレーニング
Fitness field

コメント