回旋エクササイズ

トレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーナーの前田です。

回旋エクササイズ

体を捻る系のスポーツ。物ずごくざっくりとしていますが、野球や、テニス。ボールを投げるスポーツも含めて体を捻って何かをすることは多いんです。トレーニングマシンって捻るためのマシンってほとんどありません。一応腹斜筋を鍛えるためのロータリートーソーっていうマシンはあるんですけど、座って捻る。という感じてイマイチ何をしているのか不明なマシンがあります(*個人の感想です

人の動き、例えば歩く動作もそうですが、捻って動きます。右手と左足が同時に動いていますし、左手と右手も同時に動いています。対角で動くことは基本的な動作です。

でもマシンにはありません。作るのが難しいのかもしれませんし、1つの筋肉で捻れる訳ではないので、体の連動性というものを理解していないと使えないためでもあると思います。

シンプルに言えば、日常生活に即したトレーニングです。それを今日はご紹介していこうと思います。別に特別なものでもないのですが、、、


片膝立ちの姿勢でウォーターバッグを振り回しています。左膝が前にあるので左側への回旋(捻る動作)は制限されます。背骨から捻らないとバッグは左方向へ行ってくれないので、背骨の動きをしっかりと意識して行っています。反対に右へ回旋する場合は、簡単にいくので、そこはあまり強調していません。そして片膝立ちになっているとお腹を使って姿勢を維持するので、体幹周りもしっかりと機能しています。

この様に捻ることをする場合には色々と意識をしておかないと捻ることそのものに負荷がかかっていないので、捻る動作を強化することが難しいんです。


今度はベルトを巻いています。肩に引っ掛けてクルッと1回転しているので立っているだけで体を捻る方向へ負荷をかけられています。捻ることに負荷をかけていますが、実際にこの動画では背骨の動きはほとんどなくて、首の周りが動いていて、股関節の動きで回旋をしているんです。

右足で力を発揮して体の左に捻る。斜めに負荷がかかっている様な感じになってトレーニングを行っています。

陸上で行う回旋系スポーツの場合、足から力発揮を始めてそれを上半身へ連動させていくことが基本の動作になります。足を使っていない場合って、『手打ちになっている』って言われますが、この動作をしっかりとしていない時に手打ちという判断になるんです。

ゴルフをされている方。テニスをされている方。基本のトレーニングと共に捻るトレーニングをしっかりと取り入れていくことで、可動域の確保がしやすく、怪我の予防にもなります。そしてその結果、より動きができる様になってきますよ。

パーソナルトレーニングスタジオ

Fitness field

〒658-0047

兵庫県神戸市東灘区御影3丁目1-4 Mパレ御影 2階(建物東側の階段よりお上がりください)

ご予約やお問い合わせは下記からお願いいたします。

 

電話番号:078-821-3358

折り返しお電話させていただく時に

090-2596-3721(前田 携帯)

からご連絡させていただく場合がございます。(携帯へ直接ご連絡頂いても大丈夫です)

メールアドレス
info@fitness-field.com

LINEからでもお問い合わせ可能です。

LINE ID :  maedashunta

 

ご連絡フォームよりご連絡いただく場合はこちらからお問い合わせください。

 

パーソナルトレーニングスタジオ

Fitness field

〒658-0047

兵庫県神戸市東灘区御影3丁目1-4 Mパレ御影 2階(建物東側の階段よりお上がりください)

ご予約やお問い合わせは下記よりお願いいたします。

 

電話番号:078-821-3358

折り返しお電話させていただく時に

090-2596-3721(前田 携帯)

からご連絡させていただく場合がございます。(携帯へ直接ご連絡頂いても大丈夫です)

メールアドレス:info@fitness-field.com

LINEからでもお問い合わせ可能です。

LINE ID :  maedashunta

 

ご連絡フォームよりご連絡いただく場合はこちらからお問い合わせください。

 

トレーニング
fitness-fieldをフォローする
姿勢作り、動き改善専門 神戸御影にあるパーソナルトレーニングスタジオ Fitness field

コメント

タイトルとURLをコピーしました