できなくても大丈夫

トレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

できなくても大丈夫

トレーニングを始めたばかりの頃は出来ることを行なっていくようにしています。動きに関しては丁寧に説明を繰り返していきますし、それで上手く出来るようになっていくことがほとんどです。

仮に上手くできていない場合でもそんなに気にすることなく少し慣れたら出来るようになってきます。

その段階を超えてくると、次の段階にトレーニングは進みます。

今度はできないことが出てきたりします。

例えば、

足を前後に広げて体幹を捻る。

こういう動きの場合には前に出ている足が思っているよりも前に行かなかったりします。

できないし、硬いな。って思われるかもしれないんですけど、できなくても大丈夫なんです。

いきなり全ての動きができることの方が少ないので。

少しずつできるようになってくるんで焦らずに取り組んで欲しいかな。って思います。

片足立ちなんかもそうで、初めは上手く立てなかったりするんです。

グラグラしてて、安定してこない。

でも、それで大丈夫なんです。

そのうちできるようになるので。

そして、それができるようになってきたら、筋肉の成長をしているということですから。

すぐに結果は出ないのですが、いずれできるようになるのでそれまで地道に取り組んでもらうしかないんですよね。

できなくても大丈夫。そして出来た時には体は変わっているよ。っていうことですね!

カテゴリー
トレーニング
Fitness field

コメント