スクワット

トレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

スクワット

トレーニングの基本種目の代表格でもあり、スクワットがちゃんとできるようになってもらうことはトレーニングを進めていく上でもとても重要なトレーニング種目です。

先日、初回カウンセリングに来て頂いたお客様がいらっしゃいます。

その際に股関節周りが動いていないかな?って思ったので、とりあえず椅子に座って立ち上がりましょう。ということでベンチに座って頂き、そこから立ち上がって頂きました。

スクワット動作です。

膝が中に入って、膝を伸ばすことで起きあがろうとされているの見てて分かりました。

スクワットは基本動作です。それがしっかりと出来る様になるにはどういう動きをしていきたいのかを知っておかないといけません。

そしてそのためには動作だけでなく股関節周りの筋肉の柔軟性や機能を高めておかないと上手くできなかったりします。

カウンセリングの際には2回でスクワットを辞めて、違う種目に変えて動きの説明と、動き方、柔軟性の獲得のためのスクワットよりも強度の低い動的な動きに変えていきました。

大切なことはスクワットを10回3セット行うことではありません。

大切なことは健康的に体作りをしていくことです。

そのためにトレーニングエラーがあったまま放置していくことは危険でもありますし、効果的でもありません。

安全である。その上で効果的である。これがトレーニングの基本です。

そしてスタジオに来られる多くの方はスクワットの方法を知りません。

動きはなんとなく知っているけど、正しく動けるとは思っておりません。

だからフォームが出来ないことは問題ではないんです。続けていくことで自然と出来るようになっていくからです。

少しずつ確実に体って変わっていくのがトレーニングというものです。

 

カテゴリー
トレーニング
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント