動きを阻害する

体の話

こんにちは。東灘区御影にあるパーソナルトレーニング スタジオFitness fieldの前田です。

動きを阻害する

一生懸命に取り組んでトレーニングをしていると時に力が入り過ぎて、動きを悪くすることがあります。

例えば、

腹筋に力を入れ過ぎて上手く動けないことがあったりします。

インナーマッスルを上手く働かせることで体の動きは本来良くならないといけないはずなのに、全身に力が入って、なんだか見ていてしんどそうに動かれる方もいらっしゃいます。

そういう場合に必要な事は、

上手く脱力すること

リラックスをして働かせる筋肉以外は休ませる。っていうことが必要になります。

トレーニングを行なっていくことで体の動きが良くなっていくのですが、トレーニングしているときはガチガチに力入れまくっているのに、それが終わって日常生活で快適に動けるようになるのはやっぱりおかしいですよね。

体は鍛えた通りに進化する。という原則を考えても、上手く動けるようになっていくことは必須ですし、より楽により上手に体のコントロールできるようになれたら、確実に体は今よりも良くなっていくこと間違いありません。

筋肉の力発揮だけがトレーニングではなく、体のコントロールする能力を高めることの方がもっと重要になってくるとFitness fieldでは考えております。

気持ちよく動ける体になることはやっぱり大切ですよね。

カテゴリー

    無料カウンセリングお申し込み

    カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

    ご希望のコースを選択してください

      無料カウンセリングお申し込み

      カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

      ご希望のコースを選択してください

      体の話
      Fitness field

      コメント