お腹の力を感じよう

トレーニング

こんにちは。東灘区御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

お腹の力を感じよう

ここ最近、ウェイトトレーニングと並行して体幹トレーニングを追加してやっています。

ちょっと腰の調子が良くない感じがあって、直接的に使う。っていうことをやっていこうと思い、普通の腹筋だけでなく四つ這いや股関節の可動域を増やすトレーニングを入れるようにしています。

四つ這いエクササイズ(バードドッグ)の基本から色々と手足を動かしてバランスを取るようにしています。

お腹すごく使っている。って感じることが出来ます。お客さまの中にはなかなかお腹の力を感じることが難しい方がいらっしゃいます。確かに使っているんですけど、ものすごく収縮をして使っている。っていう訳ではなくグラグラするのを抑えるためにお腹が使われている感じではあります。

 

プランクになるとお腹を使っている感じにはなりやすいですが、これに動きがないので、動きを追加してもその感覚が変わらずに使えるようになってほしいな。って思っています。

こんな感じになった時にはお腹を使っている感じは減ります。どちらかといえば、股関節のストレッチ感が強くなります。

腹筋って体の機能としてはとても大切なんだけど、サボりがちな筋肉でもあるんですよね。特にデスクワークの方はお腹に力を抜いても座っていることが出来ます。

結果的に腰の調子が。肩こりが。みたいな症状になる訳です。

僕もですけど、、、

だからしっかりと時間を作ってお腹を使う時間を作ってトレーニングをしています。

腹筋の筋肉痛って他の筋肉と違って広範囲になります。腹筋の構造ってとても複雑です。

おなか全体や腕の付け根らへんも筋肉痛になったります。

それだけ筋肉が鈍っていたんだな。って反省をしつつ、しっかりとやっていこうと思っている訳です。

大きな筋肉だけじゃなく、こういう細かいトレーニングも体の機能を良くするために必要になる訳ですね。

日々快適に生活するためには結局は弱い部分はしっかりと鍛えて、動きが良くなるように日々自分の体と対話をしていくことだとつくづく思います。

体作りはとても奥深いものです。

 

 

 

 

カテゴリー

    無料カウンセリングお申し込み

    カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

    ご希望のコースを選択してください

      無料カウンセリングお申し込み

      カウンセリングをご希望の方は、こちらからお問合せください。折り返しご連絡をさせていただきます。

      ご希望のコースを選択してください

      トレーニング
      Fitness field

      コメント