体幹トレーニング

トレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

体幹トレーニング

様々な体幹トレーニングがあります。インスタグラムを見ているとすごく複雑そうな体幹トレーニングをやっていたりします。もちろんそのトレーニングに意味はあると思いますし、その中で筋力や柔軟性を高める要素が入っているよね。って思えることも多いです。

その上で、それが出来る人って割合は多いのかな?とも思うことがあります。高齢者になると難しいことを行うよりもシンプルでOKになることも多々あります。そしてシンプルでもしっかりと体の意識がやりやすい方が効果が高かったりもします。

デッドバグ(デッドバグの詳細)はとても効果の高いエクササイズだと思いますし、その姿勢をしっかりと作ることができることってかなりの筋力が必要になります。あくまでも姿勢作りにこだわれば、シンプルでOKという判断になります。そしてデッドバクをクルッと180度回るとバードドッグになります。

これも四つ這いになるだけです。この姿勢をしっかりと作ろうとするとかなり体幹周りの筋肉が働きます。バードドッグの詳細

意識的に良い姿勢を作ろうとするとしっかりと筋肉への刺激があります。
この2つのエクササイズを行う。と言ってもポジションを作るだけでもトレーニングになります。

四つ這いって力を抜けばどんな姿勢でもできますが、綺麗な姿勢を作ろうとすると筋肉は働きます。
デッドバグの姿勢は力を抜くと腰が反って痛くなることが可能性としては考えられます。
だからどちらがより負荷としては弱いかといえば、バードドッグですが、両方できることで体幹をよりしっかりと鍛えていくことができると考えています。
もちろんそこから動くことも考えていますが、まず大切なことは綺麗なポジションを作ることができる。それができるだけの筋肉があるということが重要になってきます。

シンプルに鍛える。そしてそれが安全で効果的である。これってとても重要ですし、それができたら十分っていう方も多いと考えています。

色々な種目を行う。って前回のブログで書きました。それも大切なことだと考えています。
何をもって良いのかを判断するのかはトレーニング歴、そしてトレーニングの目的によって細かく変わっていくんだな。ってつくづく感じる今日この頃です。

カテゴリー
トレーニング
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント