エアロバイクを漕ぐ

トレーニング

こんにちは。御影にあるパーソナルトレーニングスタジオFitness fieldの前田です。

エアロバイクを漕ぐ

基本的にあまり有酸素運動を推奨しておりません。パーソナルトレーニングで行う場合では、有酸素運動をほとんど行うことはありません。たまにインターバルトレーニングとしてやってもらうことがあるくらいです。

有酸素運動って、みなさま歩くことだと思われているのですが、実際にはいろいろなパターンの運動が存在しています。LSD、ペーステンポ、インターバル、ファルトレクというようにあまり馴染みのない言葉が出てきたりします。インターバルはご存じの方も多いとは思うのですが、それ以外は何のこっちゃ?って感じだと思うんです。

なぜそれらの運動をおすすめしないかというと、時間がかなりかかるんです。4分では終わらないんです。

そこにトレーニング時間を割くのは効率的ではないという判断です。体を変える上で筋トレ以上に効果的なものはないからです。痩せることにフォーカスして歩く人はいらっしゃいますが、それだったら、筋トレした方が効果的です。運動強度の問題で、圧倒的に運動強度が高いのが筋トレになるからです。

まあそれはさておき、以前から個人的にはエアロバイクを30分弱漕いでいます。

まさかの自分だけはやっているパターンです。別に痩せるつもりがあるわけではなくて、気分転換と血流量増加が目的です。

*愛車と言って良いと思います。

パソコンでNetflixやYouTube見ながら、ダラダラと漕いで、アップルウォッチで心拍数を見ていたりします。そしてたまに一生懸命漕いで心拍数をあげます。150くらいまで。

10分を過ぎる頃から体が暖かくなってきます。血流が上がっている証拠だと思います。

血の巡りってやっぱり大切だと思っていて、血色を良くするのも悪くするのも血流量ですから、代謝が下がっている40代中頃ですから、ちょっとでも代謝を良くするためには時間を使うしかありません。

顔色悪いのちょっと恥ずかしいじゃないですか。マスクであんまり顔も見えませんが、できれば元気にお客様をお迎えしたいので、ちょっとでもプラスになることは積極的に取り入れるんですよね。

痩せるとか痩せないとかではなくバイクをひっそりと漕いでおります。

運動って痩せるためだけにするんじゃなくて、日常として取り入れることはやっぱり大切じゃないかと思っています。

 

 

カテゴリー
トレーニング
神戸御影にある姿勢作り、動き作り専門のパーソナルトレーニング

コメント