NSCA-CPT対策講座

NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題の活用

こんにちは。パーソナルトレーナーの前田です。 私がNSCA-CPTを取得したのが、2004年です。その後、CSCSも2007年に取得しております。 この投稿をInstagram...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題46<有酸素性トレーニングのプログラム2>

① 有酸素性トレーニングでエクササイズセッションの強度の主な決定因子で間違えているものはどれか? A 運動様式 B 運動時間 C トレーニング頻度 答え  A 運動様式は主な決定因子になりません。基本的にはなんでもOK...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題45 <無酸素性トレーニングの適応2>

①レジスタンストレーニングの長期的な適応について間違えているものはどれか? A 骨粗鬆症の促進 B 骨格筋における筋肥大 C タンパク質合成の促進 答え  A 骨粗鬆症を抑制する働きがある。 ②レジスタンストレー...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題44<レジスタンストレーニングのプログラムデザイン2>

①基本的なエクササイズの配列として正しいものはどれ? A パワークリーン  スクワット  レッグエクステンション  シットアップ B スクワット パワークリーン レッグエクステンション シットアップ C シットアップ レッグエクス...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題43<柔軟性 2>

① 受動的ウォームアップについて正しいものはどれ? A 温かいシャワー、ホットパックなどを利用して体を温める方法 B 静的ストレッチを行う方法 C ジョギングやバイクなどの有酸素性運動を行う方法 答え A 静的ストレッ...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題42<面談と健康評価>

① 新しいクライアントとの初回面談で、パーソナルトレーナーが行うべき事はどれか? A バイクを使った最大化負荷テストを行い、VO 2maxを測定する B クライアントに健康調査票を記入してもらう C クライアントの運動適正レベルを...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題41<法的問題>

① 60歳男性のパーソナルトレーニング指導中に床に倒れた。AEDは利用可能、しかしながらパーソナルトレーナーは気が動転して何も出来なかった。この状況に対するパーソナルトレーナーの対応に関して正しいものはどれか? A 義務違反があった ...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題40<施設の機器とメンテナンス>

① 安全に施設を運営する上での正しい記述をしているものはどれ? A 鏡は床から51cm離して設置する。機材は鏡から15cm離して設置する。 B 鏡は床から15cm離して設置する。機材は鏡から15cm離して設置する。 C鏡は床から5...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題39<アスリートを対象としたトレーニング>

① 期分けされたプログラムは基本的に3つの明確な周期に分けられる。大きい順に並んでいるものはどれ? Aマクロサイクル ミクロサイクル メゾサイクル B メゾサイクル マクロサイクル ミクロサイクル C マクロサイクル メゾサイクル...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題38<整形外科的疾患2>

① 肩甲上腕関節の前方不安定性があるクライアントがいます。禁忌事項となるエクササイズはどれか? A アップライトロウ B ローテーターカフの強化エクササイズ C ベンチプレス 答え C 前方不安定性というのは脱臼癖があ...