NSCA-CPT対策講座

NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題10<解糖系>

① 解糖系について正しいものはどれ? A 脂肪からATPを作る B 筋に蓄えられたグリコーゲンあるいは血中に運ばれたグルコースを分解しATPを作る C 筋のタンパク質を分解しATPを作る 答え B AとCは酸化機構で行...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題9<エネルギー供給系ホスファゲン1>

① 筋収縮のエネルギー源は何か? A Ca B Na C ATP 答え C 筋のエネルギー源はATPです。アデノシン3リン酸という物質です。 ATPを何によって作るかによって運動の形態が決まります。 ATP...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題8<バイオメカニクス1>

①ベンチプレスで挙上する局面で正しい組み合わせはどれ? A 前額面-外転-コンセントリック B 水平面-屈曲-コンセントリック C 水平面-伸展-エキセントリック 答え B 動きの名前は全部覚えていくようにしましょう。...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題7 <有酸素性トレーニング1>

① 健康的な成人の場合、有酸素性運動において求められる運動強度はどれか? A 予備心拍数の50〜85% B 予備心拍数の55〜90% C 予備心拍数の60〜95% 答え A 教科書に書いています。90%の運動を推奨する...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題 6 <補助>

① 補助なしで行うと一番危険なエクササイズはどれ? A パワークリーン B バックスクワット C ラテラルレイズ 答え B A パワークリーンは補助を必要としません。バーベルの動きは早く、補助のしようがない。そしてキャ...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題5<呼吸>

①呼吸について正しいものはどれ? A ベンチプレスの下げてくる局面では息を吐く B 一般的な呼吸は、コンセントリック局面に入ってスティッキングポイントで息を吐く C 1RMの負荷の高いエクササイズの場合には常に呼吸を止めて行う ...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題4<エクササイズの分類1>

①補助エクササイズについて間違えているものはどれ? A 多関節運動の多くは補助エクササイズである B バイセプスカールは補助エクササイズです C ダンベルラテラルレイズは補助エクササイズである 答え  A A 多関節運...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT基礎問題3<パワークリーン>

①パワークリーンの動作の順番で正しいものはどれか? Aファーストプル⇨セカンドプル⇨スクープ(トランジション)⇨キャッチ Bファーストプル⇨スクープ(トランジション)⇨セカンドプル⇨キャッチ Cスクープ(トランジション)⇨ファース...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT 問題2<下半身編1>

⑥ バックスクワットで誤っているものはどれか? A つま先はやや外側に開いた状態で左右の足は平行を維持する B 両足の幅は腰幅にする C 肩甲骨を互いに内側(内転)へ寄せる 答え B A B スタンスはばは肩幅よりもや...
NSCA-CPT講座

NSCA-CPT問題 1<上半身編>

①ラットプルダウンの誤りはどれか? A.肩幅よりも広めにグリップを握る B.上体をわずかに後方へ傾ける C.額に向かってバーを引いてくる 答え C A は肩幅より広め、プロネイティッドグリップ(クローズドグリッ...
タイトルとURLをコピーしました